スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ

そんな簡単には春にならない。
万座道の料金所を少し登ると雨がみぞれに変わった。
表万座では本格的な雪になり
万座は積雪20センチ位になった。
湿った雪で木の枝は垂れ下がり今にも折れそうだ。
昼過ぎにはプリンスの坂を大型バスが登れず3時間位渋滞したそうだ。
四駆でも滑るのでハイエースでもやっとだった。
万座鹿沢口のある三原は桜の満開、山は雪。
まだまだ春は遠い。

スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

水道凍結

かみさんも出払っていて誰も居ない家
帰ると昨夜の凍みの為に水が出ない。
連休まで凍結防止の熱線を入れておけば良かったのだが
ついつい何日か前の暖かさに釣られて抜いてしまった。
それでも春なので時間で水が出て来た。
良かったと思ったら何か風呂場の湯量が少ない。
これはと思ったら案の定水栓の目詰りだった。
何回か目詰り起こしていたのでそろそろ寿命と思い
コメリーで一番安い水栓を買ってきて取り付けた。
まぁこれで取り合えずシャワーも湯船も大丈夫だろう。
もう凍結は無いと思うがどうだろうか。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

突然の雪

22日朝雨が雪に変わりたちまち白くなった。
帰りを心配したお客様は早々にチェックアウトをして出て行った。
勤務が終わり車で少し行くと登り坂で立ち往生の車が二台。
何と先ほどのお客様の車。
引っ張り上げて雪の無い所まで運転。
二台とも無事に帰られた。
異常気象だよなと思ったら昨年もこの時期雪が降っていた。
異常が正常になって来ているのだろうか。
21日に開いた志賀草津道路も早速通行止めになった。
桜に雪寒暖激しく春が来る。
濡れて畑が作れないので
農協の冷蔵倉庫はキャベツの苗で一杯だそうだ。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

三原の桜

郡銀横の三原の桜が咲き出した。
日向向きの見た目10数輪だが咲いている。
これで暖かくなればたちまち満開になるだろう。
毎年29日の嬬恋安市の頃満開か散り始める。
今年は葉桜になりそうだ。
かみさんももう大丈夫だろうと
チュウリップの鉢を表に出した。
お墓では福寿草が綺麗に咲いている。
歩き始めたじいさんが黒いリュクとサングラス
おんもで不審者と間違われ。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

41年ぶり

この時期の雪は41年ぶりだという。
万座も田代も20センチ位積もった。
水を含んだ重い雪だ。
ほって置いても直ぐ溶けるのだが、
土曜日でもあり、いっさく庵も稼ぎ時なので
雪掻きをした。
久しぶりに除雪機のエンジンをかけたら
雪に驚いたのかたちまち故障してしまった。
しかたなくスノーダンプで何度も往復、疲れた。
明日は天気も回復するらしい。
春よ来い早く来いの思いだ。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

北極振動

寒暖の激しいこんな状態は北極の寒気が
放出と蓄積を繰り返しているためだそうだ。
今は寒気が放出されやすいサイクルに入っている為
寒いのだと新聞に書いてあった。
北極振動なんて言葉を初めて知った。
轟太鼓の新入部員説明会を行なう予定だったが、
今回は希望者ゼロだった。
昨年一杯入った反動だろうか。
北極振動みたいなサイクルが人にも存在するのだろうか。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

ぬっくい春

朝万座は真っ白になった。
気温はマイナス10度冬に逆戻りである。
道路は昼までには溶けると思うが
運転手は面食らうだろう。
それにしても寒暖の差が激しすぎる。
春を待つ草木も縮こまってしまった。
さくらの花がどんどん例年並みに近づく。
ぬっくい春が待ち遠しい。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

さくら満開の季節

休館日を利用して高崎のばあちゃん孝行で花見に行った。
初日観音山、次の日更埴あんずの里、上田城跡、
さらに3日目は前橋県庁よりさくらを眺めた。
どこも満開今年のさくらは本当に綺麗だ。
春満喫で帰宅すると季節の違いが身に染みる。
コタツにストーブ、電気毛布と
我が家の春はまだまだ遠い。
温度差が異常に激しいのでこんな年は農家は大変だ。
持ってきた鉢植えのチュウリップも寒そうだ。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

ねこやなぎ

やなぎ青める日、銀座につばめが飛ぶ日----
と鼻歌が出る心地良い日になった。
4月1日大前でつばめを見た。
陽気に誘われテクテク歩きを再開した。
田代にもねこやなぎが顔を出した。
愛妻の丘に立って春到来を実感した。
昨年の喘息を引きずらないで今年は体力作りをしたい。
喉を確かめ確かめの散歩である。
思うことは健康のありがたさである。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

休館日

4月5日から9日までホテルは休館日となります。
スキー場も営業は4月4日までです。
雪の状態はまずまずですが、お客様が来ない。
年々スキー客は減って来ている。
今年も昨年より落ち込んでいる。
万座も世の流れに逆らえないが温泉がホテルを救っている。
メンテナンスをして湯治の常連客を待つ。
21日志賀草津ルートも開通する。
そろそろ嬬恋にも花便りが届き出した。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。