スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬬恋祭り

毎年恒例だが今年は節電省エネの淋しい祭り。
花火なし昼に始まり夕方おしまい中身は流れ作業。
と、けなして見たがフタを開けると以外に子供たちが多い。
大人感覚と子供感覚は違うようだ。
轟太鼓も毎年の参戦良い演奏が出来た。
会場はキャベツをテーマにいろいろやっているようだが、
観光と結びつけてアピール出来たのだろうか。
夏祭りの季節。
戻り梅雨も地震も原発も祭りのエネルギーで吹き飛ばして
夏は夏らしく、祭りは祭りらしくドーンと行きたいね。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

富士登山競争

社会人4年目むすこのシーズン最初のレース
結果は10位だが練習時間の少ない中よく頑張ったと思う。
今年はハイレベルの大会だった宮原君の記録は超人的である。
陸上競技から山に参戦する人も増えて層の厚みが増した。
みんなが山を愛し山を楽しみ自然の大きさを感じて走って欲しい。
クロカンの部員もなるべく多く山登りをさせようと思う。
むすこの次のレースは御嶽山である。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

夕立

夕立3日で夏が始まった。
今年は3日で無くもう6日も続いている。
毎日時間は短いがスコールの様に激しい雷と雨が降る。
災害被害が無ければ良いが毎日川は泥水で黒く濁っている。
ホテルの温泉にも泥水が入り管理は大変である。
そんな中、雨にも風にも平気で走っている鏑木塾の面々がいる。
今回の鏑木塾の半数が160キロのモンブランに挑むと言う。
世界に挑戦するトレイルランナーが多くなったのを実感した。
むすこも今年最初のレース富士登山マラソンが近くなってきた。
気持ちよく走る事を願っている。

梅雨明け

自分の中で梅雨が明けたと思う。
出勤前庭先でホタルが飛んでいた。
遠雷の光で雲が明るく光る。
今はまだ大気が蒸れているが
明日の日差しが夏空を運んで来るだろう。
明日は鏑木塾トレイルランナーの講習会がある。
むすこは富士山行きで参加出来ないが
おやじはマイクロの運転手でお手伝いである。
鏑木塾から拡大して万座でも
トレイル大会が出来れば良いと思うのだが。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

浅間山

前回Jバンドであきらめたので今回は峰の茶屋からスタートした。
幼2小14中5大人4総勢25名ほどで頂上を目指す。
小浅間分岐から急な上り坂が永遠と続く。
8時出発お昼には終わりと決めていたので
登りに2時間半下りに1時間半の予定。
天候は良かったが山頂は雲と風で火口は見えなかった。
鼻を突く硫黄臭も強く楽しくとは行かなかったが
全員浅間山の大きさを体感出来たと思う。
たどり着けた者も途中だった者も良い練習、経験が出来ただろう。
次回は天候が安定した頃に登りたいと思う。
火口の鬼に今度は対面出来るだろう。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。