スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回菅平トレイル大会

むすこや部員が参加するので第1回大会から見ている。
年々盛り上がってスポンサーや地元の出店で賑やかだった。
が、今年は何時に無く盛況に欠けていた様な気がした。
御嶽もそうだったが震災のせいかレースが多くなり
マンネリ化で淘汰の競争が始まったか分からないが、
地元に根付く大会でないと長続きしないと思う。
参加費、運営、地元の協力、定着するために
いろいろ問題もあるのだろう。
でも今回は子供たちの参加が多かった様に思う。
山を走り山を楽しむ子供たちが増える事は嬉しい。
菅平はトレイルには最適の地である。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

万座番外地

台風が過ぎて表万座までは満天の星空
気持ちよく万座に登って来たが
だんだん星が消えて雨が降り出した。
風もあり冬なら山荒れ吹雪といった感じ。
気温も5度になり何処かで初雪の便りが届く様だ。
ただ天気図を見ても雨雲は無いおかしな天気である。
群馬とも長野ともちがう番外地なのだろう。
台風秋雨長雨太陽が恋しい。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

天高く

台風の雨一週間よく降ったものだ。
ようやく晴れて秋が突然訪れた。
朝の気温5度露霜が軒から落ちる。
空はいわし雲、絹層雲
山の花の主役もリンドウに変わった。
何処までも高く青い空を見ていると詩人になる。
人間なんてちっぽけな者さ
そんなちっぽけな人間が悩んだり迷ったり焦ったり
短い人生をせこせこせこせこ生きている。
だから人生が楽しいんだ。
凛とした空気暖かな日差し良い気持ちの心なのだ。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。