スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早朝散歩終了

今シーズンの早朝散歩も終わりの日を迎えた。
暑さ、寒さ、小雨、風の日でも多くのお客様と
楽しく散歩が出来て有意義なシーズンでした。
さすがに紅葉も終わり木枯らしが吹く時期になり
名残り惜しがるお客様もいますが終了の判断を致しました。
4日程前に白根山に初雪が降り今日をもってと思っていましたが、
取材があるので27日まで続けました。
万座はこれからは冬バージョンに切り替わります。
冬には雪。
ななかまど伝説がはずれてくれるように思うのは私だけでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

嬬恋村音楽芸能発表の集い

今年は嬬恋西小学校が会場です。
干俣清流太鼓と一年置きの交代で田代轟太鼓の順番でした。
ひと月程前から今回の発表に向かい
嬬恋鬼太鼓という曲の練習に入りました。
今年春からの新入部員一年生も難しい曲に挑戦しました。
10分程の長い演奏曲をよく覚えるものだと感心させられます。
演奏には中学生3人も応援に加わり落ち着いた良い演奏が出来ました。
満場の拍手をもらい部員たちがまたひとつ成長した様に思いました。
続いて28日農業祭での演奏があります。
またまた頑張ってもっと良い演奏が出来る様に期待しています。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

ランキング14位

むすこのスカイランナーワールドシリーズ最終戦
キナバル大会を10位で終わりランキングが14位となった。
目標にしていた10位以内には及ばないが良くやったと思う。
退職して一人スペイン、イタリア、スイスを連戦しランキング22位
世界の壁の高さにもがきながらも大きな収穫の武者修行だった。
14位となり来シーズンの大会エントリーもスムーズに行くだろう。
日本人としてもアジア人としても初めての歴史を作る訳だから
目指した道をひた走って行ってもらいたい。
来シーズンの課題も見つかったようだ。
もう始まっているが得た知識、力が日本のこれからの
山村活性化に役立つだろう。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

紅テングタケ

日進館イン玄関前の太いダケカンバの根元に10本程
おとぎ話の絵本に出てくる様な紅テングタケが生えた。
いかにも毒きのこという感じだが目を引き付ける。
散歩のお客様もカメラや携帯で撮り
「待ち受け画面にする」と喜ぶ人もいる。
幸せのシンボルにしている国もあるらしい。
湯がいてから塩漬にすると食べられると言う人もいる。
観賞用には良いだろうが、食べる気にはなれない。
秋本番となった。
五感で秋を満喫したいものだが
味覚の先走りが心配だ。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

山田昇杯

上州武尊スカイトレイル50キロの部2連覇
予定していた国内大会で御嶽に続き連覇が出来たので
むすこもホッとしているだろう。
台風が来るので完全に雨の大会になると思っていたが
降らずに曇りちょっと蒸し暑い位か応援も楽だった。
三日前にはアルパイン鹿沢秋の陣の疲れか首を寝違えて鞭打ち状態。
馬鹿と思いながらも心配していたが回復が早くて大会にまにあった。
師匠の鏑木さんとも久しぶりに会えて嬉しそうだった。
これからはプロ同志協力しあって良い大会を作ってもらいたい。
鏑木さんにもむすこにも本当にたくさんの応援してくれる
仲間がいること親馬鹿だが感謝している。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。