スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万座のとし兄ぃ

日進館冬期従業員として60年とし兄ぃが逝った。
84歳の大往生である。
万座の生き字引として経営者にもお客さまにも
歯にきぬを着せぬ意見で若い従業員からは
目の上のたんこぶ的に思われていたが
一本気な生き方に多くの仲間から慕われていた。
とし兄ぃから日進館や万座の歴史を教えてもらい
ホテルに訪れ昔を偲ぶお客様にも話が出来る。
このホテルに長く務められたのも、とし兄ぃのお陰である。
静かに冥福を祈る。
万座の歴史がひとつ消えた。
合掌
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

台風一過初雪

26号台風が紅葉を散らして走り過ぎて行った。
午後から冷たい風に変わり雨はみぞれとなった。
志賀草津道路は凍結で通行止めとなった。
駐車の窓ガラスは白くみぞれ雪が付いている。
たちまちの冬到来となった。
朝は晴れれば凍結、温度が下がれば雪
日が昇るまでは通行は大変だろう。
早朝散歩も少し早いが今シーズンは終わりとなる。
それにしても今年は温度差の大きく変動するシーズンだ。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

アルパイン鹿沢秋の陣

今年も雨模様の大会だったが、
そのお陰か登山客は少なくランナーには好条件であった。
前回と違い周辺施設も理解が得られているようで
エイドもいい感じで出来た。
10キロという距離と本格的な山岳レース
初心者も気軽に楽しめるゆとりのある大会だと思う。
ラストランナーの笑顔が全てを語っている。
スタッフの努力で景品も豊富
最後のジャンケン大会はすごい盛り上がりだった。
むすこの応援にキャベツからTシャツまで作り販売して頂いたKさん
太鼓の部員と保護者、申し訳ないほど感謝である。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

山田昇杯

スカイビュウトレイルに変わってから3回目
5時間切りは出来なかったが、
むすこが3連覇することが出来た。
親ばかで毎回応援に行くが今回
ゴール後へたりこんだ姿を見たのは初めてである。
タイムを縮めるという事は大変な事だ。
後50秒は来年の課題となるだろう。
応援してくれる仲間があっての連覇である。
上毛新聞は蜂に話題を取られてしまったが
大雨で荒れたコース整備、倒木の撤去、
ヒルに食われながら作業したスタッフに感謝感謝である。
自分もスタッフとなるアルパイン鹿沢秋の陣が5日にある。
走者もスタッフも喜ぶ大会にしたいものだ。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。