スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送り火

あっと言う間のお盆が終わった。
束の間の孫との忙しく楽しい日だった。
16日送り火を焚く。
子供の頃は白樺の皮を燃やして遊んだ。
パチパチ音を立てて燃えるのを喜んだものだ。
ナス,キュウリの馬は昔は川に流したが、
今はゴミに出すだけだ。
おがらやワラの煙に乗って祖霊が帰って行く。

スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。