スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年間の感じ方

雷で壊れたテレビを廃棄と新しいテレビを買いに電器店へいった。
もはやアナログの時代では無いと痛感した。
発想を変えないとテレビさえ見れない時代が来そうだ。
分からぬまま説明を聞いてテレビを買わずに帰ってきた。
リサイクルショップがあると仲間に言われ、
今日出かけて見ると、はるかに家のテレビより良いテレビが
何と1万円で買えた。
2011年アナログ終了と張り紙があるが、あと2年もある。
この2年長いか短いか人それぞれ。
2年先は分からない。
大きく映りの良い1万円のテレビで今は満足している。

スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。