スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧氷

朝、気温は0度、木枯らしの散歩。
昨夜の風がまだ少し残っている。
寒いネーと言いながらも30数名の参加。
一夜にしてかなりの木の葉が散った。
それでも落ち葉に喜び紅葉に感動する。
見渡すと2000mラインの尾根の木々に霧氷。
たちまちに冬の訪れを知らされる。
五感で季節を感じる心の幸せ。
「誘いは 紅葉に染まる 露天風呂」
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。