スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春ウララ

雪の緩みに心も緩む。
何かしたい様なボーとしていたい様な。
凛と寒さで身構えていた体の行き場所が無い。
猫になろうか犬になろうか頭の中で思うだけ。
人は弱いねわがままだね。
無い物ねだりの繰り返し。
フニャフニャしているとシッペガエシが来るのが分かっているのに。
もう明日の寒さを忘れている。
春ウララ春ウララ。
思い思って春ウララ。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。