スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原石を磨く

原石といってもクロカンの子供たちである。
中に秘めた力は素晴らしいものがあるが、
残念ながら親がスキーに連れて行く事が少ない為
板に上手く乗れない。
本当に原石そのままである。
ここは理屈はいらないひたすら滑らせる事が一番。
滑って転んで、転んで滑って、泣いて覚える他は無い。
大人は頭から覚えるが子供は体で覚える。
1シーズンが終わって磨かれた石を思い描いて
今は怒鳴り声をあげている。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

初めまして。 
キャベツさんブログから参りました。 
素敵なブログですね



子供たちは、もっと自分のことをみてほしい、褒めてほしいって、一生懸命みがきをかけてます。 

まさに原石そのものです。 
そんな子供たちと、関われるって幸せですね~

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。