スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬬恋キャベツマラソン大会

第2回嬬恋キャベツマラソン大会の打ち合わせ会議が
パルコールスキー場ホテルであった。
昨年の反省から条件を満たすとしてここを選んだようだ。
コースは今日我々体協で設定した。
高原マラソンとしては風光明媚
アップダウンはきついけれど良いコースだと思うが、
トレイルを走る息子からは
なぜ山コースを入れないんだと叱られた。
仕方の無い事だがまだトレイルマラソンの知名度は嬬恋には無い。
これからである。これから努力して知名度を上げ、
嬬恋トレイルマラソン大会を作り上げて欲しい。




スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

嬬恋キャベツマラソン

ブログ開設一周年おめでとうございます。
いつも大会ではお世話になりありがとうございます。キャベツマラソン、昨年は応援でした。嬬恋トレイルも開催されるといいですね。

cabbage marathon

記念すべき第1回大会の参加者です。
今年はどんな日程でしょうか?早めに休みを入れておかないと・・・

他のマラソン大会よりあたたかい大会でした。
先導車が地元ライダーの普通のバイクだったり、大会誌参加スタッフの欄に
『フォークダンス部』とかほのぼのした所属が書いてあるのが笑えました。
それに、他の大会より参加賞のTシャツが良い生地で、デザインも素敵でした(^^*)

コースですが、スタート直後3キロくらいずっと上りでしたのでキツかったのもありますが、
景色も空気もよくていいコースですね。

息子さんの意見もよろしくお願いいたします☆
トレイルも入るとより一層楽しくなるのと思います!

こんなんどうでしょう

いきなり何キロもトレイルコースを盛り込んじゃうと、まだ賛成は得られないかも知れませんが、毎回、回を追うごとにさりげなく山コースを増やしていきます。

そして最終的には全部山!(笑)

参加者もいつの間にかトレイルに魅了されているっていう寸法です。 


キャベツさんも、怒ってないで、嬬恋村でのトレイルランニング普及にご尽力なんてどうでしょう(笑)

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。