スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血圧計

かみさんが血圧計を買った。
殆んど健康体だと思い計った事がなかったが、
計って見たらかなり血圧が高かった。
うながされて初めて血圧で病院へ行った。
いろいろ検査をされて薬と血圧を付ける用紙を貰ってきた。
しばらく酒と同じに毎日欠かさず計らないといけない。
56歳は早いか遅いかわからないが、
いろいろな所にガタが来ていると痛感した。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

いい習慣ですね

血圧計は一家に一台は必要ですよね。
うちの父も高血圧で、朝晩測っております。
最初の頃は測るのが楽しくて、グラフを作って主治医に提出していました。
高尿酸血症(痛風)も持ち合わせており、お酒を飲みたいから痛風の薬を飲んでいるような風でありまして、娘も主治医もちょっと呆れております。

早いか遅いか。。。

その年齢をどう感じるのかは、人それぞれでしょうね~

でも、今血圧のことがわかったのは、すごくラッキーかななんて思います。 


体と上手に付き合って、いけたらいいですね。


COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。