スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンカンの季節

草刈をした。
完全防備と思っていたが、ブヨに刺されてしまった。
かゆい時にはキンカンが一番。
浸み込む痛さにすっきりさっぱりかゆさが消えた。
良い季節だが、この虫刺されのかゆさだけは耐えられない。
酒を飲むせいか事の他虫には好かれる。
かみさんは脂肪に守られているせいか意外と鈍感だ。
とりあえず庭とお墓は綺麗になった。
キンカンの歌が頭の中で聞こえる。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

キンカンぬって~はれやかに~

この時期は、一雨ごとに草も生い茂って、刈っても刈っても生えてきますね~。

うちも虫刺され気を付けなくては…

自分はいいですけど、子供が食われてかきこわすと、とびひとかになるのが怖いです 
・゜・(ノД`)・゜・

脂肪に守られてる→うける!!かかあは俺の足を踏んでも気付かないからな。豚というより象だな。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。