スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山霧でミニ遭難

11日少し曇っていたが、浅間登山を決行した。
何度も行ってかって知ったる道のつもりでいたが、
帰り道急に湧き出した霧に沢を一つ間違えてしまった。
迷った時は霧の晴れるのを待って上に戻る。
30分程のミニ遭難を経験した。
山をなめてはいけない。良い教訓と訓練になった。
部員の数が多くなると時間差が出来目が届かない。
タイム別のリーダーが必要だと痛感した。
山神を恐れ敬い、夏山に挑戦したい。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

ははあん

やはり そうなん お宝を預かっているから、油断大敵です。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。