スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

で次の日は米子瀑布

小雨が降っていたがどうせ濡れると米子瀑布行き決行。
昨日の浅間登山で疲れてそんなには出てこないと思っていたら
かみさんが用意したプレゼントの菓子が足りなくなった。
菅平を越えて約1時間半駐車場到着。
昨日の反省はどこへやらいくぞと言ったら、トップはたちまち見えなくなった。
全員お不動さんに集合させ不動滝でびっしょり冷水シャワーを浴びせる。
これで雨で濡れるとか、ぶつくさ言っていた反抗期中学生もわめかなくなった。
帰りは広場から林道1キロ駆け降り駐車場へ。
次回はここから浦倉山を超えてパルコールスキー場縦走を考えている。
もう直ぐ夏休みである。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

反抗期中学生…
懐かしいです(笑)

今度黒斑に登りたいのですが、車坂峠までは湯ノ丸高峰林道経由のほうが無難でしょうか?
つつじの湯あたりから南下する道もあるみたいですが、この道は車坂峠まで行けるんですかね…

かなさんへ

夏休みは湯の丸駐車場からマイカー規制でシャトルバス運行となります。つつじの湯からの道は細くて砂利道になりますので、ゆっくりと行って下さい。田代も暑くなりましたが、木陰の我が家は涼しいです。またお寄り下さい。

かかぁさん

達人さんの代わりに(?)教えていただきありがとうございます(´∀`)笑

大変参考になります☆

こんなに暑いと、お山に逃げたくなります。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。