スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿沢トレイル大会

息子がコース設定を考えている、鹿沢トレイル大会。
草丈の状態を見に久しぶりに角間山から鍋蓋山に登った。
わずかな距離だがハイランドゲレンデ山頂から鍋蓋までの笹藪は厳しい。
ゲレンデの草もかなり伸びている。
19日仲間と歩きながらコースについて考えるらしいが今のままでは大変だ。
多少整備をしなくてはならないだろう。
大会を開催しここを常設のトレイルコースにしたいのが息子の夢だ。
息子に付き合ってメタボ対策にいそしみますか。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

角間から鍋蓋まではまだ踏み込んでませんが、紅葉館から湯ノ丸までの藪こぎくらいならタイツなしでも全然余裕です。


菅平の藪こぎはすごかったですから…(笑)


趣のある鹿沢を、存分に楽しめるコースになりそうですね☆

できることがありましたら、ぜひお手伝いさせて下さい。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。