スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテル玄関

もともとホテル玄関には居候のうさぎがチョコマカしているが、
そのうさぎをねらってか最近きつねの姿をよく見かける。
おまけに狸も食料を探しに姿を現す。
うさぎたちも相談したのか必ず一羽が見張りとして暗闇を警戒している。
人が通り過ぎても無視しているが、
きつねの気配を感じただけでたちまち車の下や倉庫に逃げ込む。
シーンとした夜明け前突然うさぎが走りすぎたのに驚くと、
車の横から大きなきつねが姿を見せた。
私とにらめっこをしたが残念そうに笹薮に消えた。
自然界自由に生きると言う事は大変な事だと思った。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。