スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息が出来た。

息子に誘われて村上山の薮田漕ぎに出かけた。
道無き獣道を歩き笹やぶをかき分け川を渡り登って降りて
本当に久しぶりに汗を流した。
昨日医者からそろそろ運動を始めてみたらと言われ
喘息を気にしつつ歩き出した。
久ぶりなので苦しいが喘息の息の出来ない苦しさに比べたら
ヒーヒー言いながらも苦しくない。
喉から空気がスムーズに肺に送られる喜びは本当に心地良い。
思えば今年は4月から血圧、喘息と年を感じなさけないシーズンだった。
この調子で喘息が出なければ来年は鬼に笑われながらも
山を歩けるように復活したいと思う。

スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

シューズを大切に!

川にも入ったんだ。それをきっかけに、洗われたシューズは喜んでるでしょう。2日連続シューズを濡らした人、シューズにお目にかからなかったけど、どうした?

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。