スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬっくい春

朝万座は真っ白になった。
気温はマイナス10度冬に逆戻りである。
道路は昼までには溶けると思うが
運転手は面食らうだろう。
それにしても寒暖の差が激しすぎる。
春を待つ草木も縮こまってしまった。
さくらの花がどんどん例年並みに近づく。
ぬっくい春が待ち遠しい。

スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。