スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神流マウンテントレイル

初めての道なので高速を使い本庄児玉インターで降り
国道462で神流町を目指した。
三波石と冬桜を見ながら下久保ダムを超えて
鯉のぼりと恐竜の町へやっとたどり着いた。
むすこと横山さんはペアーの50キロ
勝者の一人がフランス大会に招待される。
予定通りに横山さんの招待が決まった。
むすこもノルマ達成でホッとしてシーズンを終わった。
大会は本当にアットホームな派手でなくそれでいて
すごく温かみのある地元総出のお祭りという大会だった。
長く続く大会になるような気がした。
むすこも師匠を見習い地域密着なアットホームの大会を目指している。
これからのトレイルの指針となるような大会だった。
帰りはむすこの先導で近道なんと1時間位で倉賀野に着いた。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

偉大な師匠

私共がゴール地点に到着した時、鏑木師匠はコースでの応援から戻られた様子でした。それからマイク片手にMCさんとのやり取りが始まり、初めは断続的にやがては続々とゴールする選手達を迎えていました。ゴールまでそれぞれにドラマがあったであろう一人一人の選手を思いやり完走を讃える姿や声掛けに、師匠の誠実さと偉大さを感じました。選手としても、ボランティアスタッフとしても、全国から人が集まるはずですね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。