スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜の花

嬬恋の大笹まで桜の花が咲き出した。
三原は花のピークである。
花火にも似たひと時の輝きを喜ぶ。
パッと咲いてパッと散る。
今は花の主人公。
花が過ぎれば誰も見向きもしない。
周りの山桜も咲き始めた。
冬を耐えた自分を自分で褒め称えている。
「俺ここにいるぞと咲いた山桜」
イヨー日本一桜木にエールを送る。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。