スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルパイン鹿沢

むすこは天性の晴れ男なのだろう。
昨年今年と良い天候に恵まれた幸せな事である。
スタッフと選手のお陰で素晴らしい大会になった。
メインゲレンデを大きく使い地獄の登り天国の下り。
太鼓の音とブブセラそして熱い声援。
選手は必死だがリレーは楽しい。
ちょっと大人のハンディキャップがありすぎたかと思うが、
子供たちの頑張りに参加者の目は暖かい。
遠路より参加してくれるトレイル仲間に感謝し
何時までも応援してくれるように祈りたい。
むすこの山への思いが地域を動かす。
おやじとおふくろはブブセラとフェルトで応援するだけである。



スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。