スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨からまた雪へ

今日は長野の聖火リレー。
面子の国の面子だけの寒々としたリレーをテレビで見た。
空も聖火に涙を流す。
二十三日から開通した志賀高原の道は雪で通行止め。
荒れたゴールデンウイークの始まりである。
最も昨年は五月三日と十日が吹雪だった。
万座の春は行ったり来たり忙しい。
もうほとんどの車は夏タイヤである。
料金所に多くの車が止まっていた。
明日は良い天気らしい。
時節と絡めて空を見る。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。