スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨入り

気温は寒く感じるが大地の動きは早い。
何時もはまだ姫竹の走りが見えないのに今年は結構出ている。
残雪は何時も以上にあるのに土筆はスギナに変わり始めた。
やっと芽吹きの季節を迎えるのにもう梅雨入りとは。
じめじめの季節は晴れ男には似合わない。
スカッと気持ち良く梅雨を乗り越えたい。
と思ったら白根山の湯釜が少し噴きそうだと言う。
草津のマラソン大会を祝って熱湯を降らす気だろうか。

スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

熱湯マラソン

わたしの晴れ女パワーも台風には勝てないかもしれませんが、おいしいとこ取り6kmコースを楽しんできます♪
万座もいい頃でしょうね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。