スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の息吹

陽気に誘われテクテク散歩をして驚いた。
田代の畑でもうキャベツの定植が始まっていた。
いつまでも寒い寒いと思っていたが
そんな時期になっていた。
山は一面の雪景色まだまだと思う気持ちに
現実の春はどんどん進んで行く。
ツバメが来た。中国人研修生が来た。
草が緑に色付いて来た。
春の息吹に気持ちも追いつかなければ。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。