スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅間登山

10日浅間登山に何人来るだろうと思っていたら
小学2年から中学3年まで20人も集まった。
健脚はむすこにまかせて5年生以下の子と親でテクテク
天狗の湯から火山館まで2時間かかった。
健脚組は2時間で頂上2倍のスピードである。
さあ頑張ってと登り山頂で合流。
霧雨で景色も見えないし寒いのでさっさと下山。
到着順に天狗の湯に浸かって待っていろとむすこに伝えて
最後尾小学2年生を叱咤激怒急ぎ足で下山。
晴れた日の良い山を見せてあげたいのが本音だが
霧の山もまた良しとして次回に期待しよう。
大きな故郷の浅間山に登って何か感じただろうか。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。