スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋めいて

日中の残暑は厳しいが山の秋は早足である。
ゴマナの花が秋の訪れを告げススキの穂が風に揺れる。
ヤナギランの花がそろそろ穂先まで進んできた。
朝4時に空を見上げたら東の空に冬の大三角形
その真中に木星が光、さらに下には金星が明るく光っていた。
朝の気温は11度。
秋が来たのを実感した。

スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。