スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回嬬恋キャベツマラソン

昨年に続いて今年も雨の大会になったが
曇天と雨に選手は救われたと思う。
明けて8日の晴れと気温につくづくそう思った。
課題の駐車場の問題もスムーズだったのか
知る限りでは苦情もなく良い大会だった。
太鼓とエイドに選手から感謝の言葉をいただいた。
今後も踊る阿呆に見る阿呆だが地元の人を巻き込んだ
もっと地域に根を張れる大会になれば良いと思う。
今後の課題一杯だが農業と観光の共存こそが
嬬恋の大きなキーポイントだと感じた。

スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。